「準会員」制度のご案内

日本循環器学会では、2014年4月1日から「準会員」という会員制度を開始致しました。

「準会員」は、主に医師が対象となっていた「正会員」とは別に、医師以外の医療業務従事者(例:看護師、臨床工学技士、薬剤師など)を対象とする会員制度です。

年会費は8,000円(正会員は15,000円)で、学術集会への発表や会員限定ページの閲覧などが可能となります。

是非ご入会をご検討いただきますようお願い致します。
(なお、準会員の入会対象は「医師を除く医療関係業務従事者」となるため、医師の方は準会員として入会することはできません。予めご了承ください。)

>> 「準会員への入会」に関する詳細はこちらから



また、新規入会だけでなく、現在「正会員」として在籍している会員につきましても、申請を行うことで「準会員」に会員区分を変更ができます。

来年度(2017年4月1日)から準会員への変更を希望される場合、
本年度中(2017年3月31日まで)に変更の申請および今年度までの
会費の完納を行っていただく必要がございます。
[※4月1日以降にお手続きをいただいた場合には翌年度
(2018年4月1日から)の変更となりますのでご注意ください。]


※準会員には変更せず従来どおり正会員として在籍し続けることも可能です。特にお手続き等は必要ございませんので、ご注意ください。

詳細は下記をご覧ください。


>> 「正会員から準会員への会員区分の変更」に関する詳細はこちらから
以上