機構図(簡易版)


解説
1. 一般社団法人は会員により成り立っている。
2. 会員には、正会員・準会員と賛助会員がある。
3. また、65歳以上の会員で、特に学会に貢献のあった人は、名誉会員・特別会員に推薦される。
4. 正会員・準会員は、各支部(地方会)に属している。
5. 正会員の中から代議員が選ばれ、代議員をもって法律上の社員とする。
6. 社員は学会の最高議決機関である社員総会を構成する。
7. 社員総会で役員(理事・監事)が選出される。役員は、理事会を構成する。
8. 理事会において、理事の互選により、代表理事が選出される。
9. 会長は理事会において推薦・社員総会で選任され、毎年の学術集会を主催する。